ヒコーキファン コミュニティサイト RSS
ヒコーキ写真.com | アメリカのエアショー・航空ショー
2018/08/19 22:05:34 *
ようこそゲストさん。まずは、ログインするか、ユーザ登録してください。

ユーザ名、パスワード、クッキー保持期間を入力してログインして下さい。
お知らせ: 2007/3/14 「Speed & Angels」 DVD 販売代行の募集をしています。ご希望の方はお早めに!
 
   ホーム   ヘルプ 検索 FAQ リンク カレンダー ログイン 登録  
ページ: 1 [2]   最下部へ
  印刷  
投稿者 スレッド: 2007 Oceana Air Show  (参照数 20068 回)
atsu
Hero Member
*****
オフライン オフライン

投稿: 262



プロフィールを見る
« 返信する #30 投稿日:: 2007/09/16 20:57:30 »

ちょっとスレッド違いかもしれませんが…

実はこのF-14、ノズル付近から微妙にケロシンっぽい匂いがした上に、黒く塗ったダンボールでノズル内をカバーしていたりと、ひょっとしたらまだエンジンが載せられたままなんじゃないだろうか…と思わせてくれるような状態でした。帰宅後に ”CNATT" 所属の F-14とは何者なのか、果たして飛行可能な状態で保存されているのかどうかについてGoogleで検索したところ、Tomcat-Sunset.org 内の掲示板がヒットしました。残念ながらあの機体は他の機体同様 SARDIP 済みとの事だそうです… Cry

でもってフォーラム内にはこんなショッキングな書き込みがありました。

"http://www.tomcat-sunset.org/forums/index.php?topic=614.195" より
引用
3)  Because of tightening restrictions in the wake of the Sept. 11th attacks you will never see these aircraft sold to or flown by civilian operators no matter who they may be or how much money they may have.  Any ideas to the contrary are just pipe dreams.

F-14の飛行は冗談抜きでイランまで行かないと見れなさそうです…


* _DSC0231.jpg (100.71 KB, 800x532 - 閲覧回数 478 回.)
IP記録
QooPooh
Full Member
***
オフライン オフライン

投稿: 39


プロフィールを見る
« 返信する #31 投稿日:: 2007/09/18 04:12:54 »

残念です、二度と大空でその勇姿を見ることはないのですね Cry
まぁアメリカがここまで徹底して解体を進めるということは、裏を返せば
F-14がそれだけ卓越した戦闘機であるということの証拠だと思います。
予算があれば、飛ばし続けたかったというところでしょうか。

これからは、第2次大戦のレシプロ戦闘機を被写体にするとしましょう Grin
IP記録
ページ: 1 [2]   最上部へ
  印刷  
 
ジャンプ先:  

Powered by MySQL Powered by PHP Powered by SMF 1.1.5 | SMF © 2006, Simple Machines LLC Valid XHTML 1.0! Valid CSS!
ページの生成に0.042秒20かかりました。